×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セースタフェイラ
昭和の森自然観察会:05年1月 04年の記録 自然観察参考書 泉自然公園での活動 自然観察指導員講習会の模様
自然観察千葉試作版
自然観察千葉
昭和の森の地図
昭和の森のHP
昭和の森の観察会HOME
1月のテーマ
昭和の森で指導を受けて少し自然の大切さを実感しています。
カエデの芽は対で出てます。
クロモジの写真はバッチリと思いましたが。ミツマタ。
ドウダンツツジの芽
ニシキギ幹の芽が90°交互に出ているのが分かりますか?
コブシは花芽が少ない時実を何時までも付けとくようです。アカシデ。
クロマツが白くてアカマツが赤い芽
トチの木の芽表面に滑りが有りますが、一寸乾燥気味です。
クマザサこの生い茂った中に芽が育っています。この芽が大きくなると古い葉が枯れます。
アジサイの葉芽と花芽